So-net無料ブログ作成

バースデープレゼント [私の友人]

100417-115926.jpg


ある日、店頭でふと、目が留まった。
そこには、きれいな宝石箱の中で、かしこまって座っているイミテーションの宝石のついた指輪型キーホルダーがこちらをしっかりと見つめていた。
私は、さっそく購入し、友人へのバースデープレゼントとした。

彼女と私はいくつかの共通の趣味を持つ、20年来の友人である。

クールな表情の彼女の人柄を伝えるには、趣味の一つであるマラソンの話が妥当であろう。
在るレース時のことである。
そのレースはベテランの彼女にとって決して過酷なものではなかった。にも関わらず、スタートして、だいぶ時間が過ぎ、優勝者ばかりかかなり下の順位の選手らが戻ってきても、彼女は戻らなかった。
更衣室で、ゆったりと待ち構えていた私たち仲間も彼女の身に何かが起こったのではないかと心配になり、ゴール地点へと向かった。
その道すがら、看護師に肩を抱きかかえられた顔面蒼白の彼女を見つけた。

100417-120017.jpgそうだ、彼女は走った。
一歩ずつ、一歩ずつ、どんなに過酷であっても、ゴールに向けて、着実に走った。
そして、全身の全てのエネルギーを使い果たし、倒れる迄、走り続けたのだ、
決してクールな表情を崩さずに・・・

そんな彼女が、ある時、突然、泣いた。
それは、数人の親しい友人らに、恋愛の相談をした時だ。
ポロポロ泣き出した彼女は、皆がこんなに自分の話を一生懸命聞いてくれて、考えてくれて、本当にうれしい。と言って泣いた。

その時、私は、クールな表情の下に隠れた細かく繊細な美しいひだが重なりあうような彼女の胸のうち、
シャイで、人見知りで、強がりで、寂しがり屋なその胸のうちを垣間見たような気がした。


私が彼女にプレゼントできるのは、イミテーションの宝石のついた指輪型キーホルダーだ。
しかし、近い未来、本物の宝石のついた指にぴったりはまる素敵な指輪をプレゼントしてくれる男性が、彼女の人生に現れるようにと願いを込めた。


100417-115719.jpg

季節はずれの・・・ [私の作品]

CAE0YTY9.jpg

季節は春。
春とは、まだまだ肌寒いのに、なぜだか、ピンクや黄色の明るく軽やかな装いがしたくなる不思議な季節。
そんな感情に逆らって、私は手袋を作成[exclamation]

指無し手袋で丈がやや長めなので、長袖の服の上にかさねて使うつもり。
春先のちょっと肌寒い日に、重ね着のおしゃれをたのしめるといいな[ー(長音記号1)]なんて思いつつ、お手軽に作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。